車を高く買い取ってもらう方法

車を高く買い取ってもらうためにはなにが必要だと思いますが?

車の状態をより良く見せること

高く買い取ってくれる買取業者選ぶこと

上記の2つは確かに必要なことですが、
一番重要なことではありません。

では最も重要なことはどういったことでしょうか?

それは「交渉」することです。
交渉しなければ車は高く売れませんし、
買取業者も限界の価格をつけてくれません。

つまり「交渉」なしでは車を高く売却することは不可能なのです。

車の査定額は交渉が決め手

車の査定額は交渉によって決まるといっても過言ではありません。
近年では、はじめに安い見積もり額を提示して
交渉で一気に価格を上げるような買取業者の戦略が主となっています。

理由は査定額をかなり引き上げてくれた、
という査定依頼者の感謝気持ちを利用し、商談を成立させやすくするためです。

最初の提示額が10万円でそれから交渉で50万になったとしましょう。あなたはどう思いますか?

40万も査定額を引き上げてくれた買取業者への感謝の気持ちと、交渉によって40万も引き上げてやったぞ!
という満足感で満たされてしまいませんか?
例えこの引き上げて50万という額が相場より低かったとしても、上記の心理状態から売却してしまう人が多いでしょう。

 

上記の金額は少し大げさの例ですが、
今の買取業者はこのような戦略を主軸にしているところが多いです。
ですので、査定においての交渉は重要な要素となってくるのです。

下記ページでは業者の探し方について解説していますので、
是非ご覧ください。
>>簡単に高く買い取ってくれる業者を探す方法

サブコンテンツ

このページの先頭へ